2005年11月17日

最強メディアプレイヤー

「GOM Player」
多分、このメディアプレイヤーが最高のソフトだと思いますね。
詳しい機能や操作方法は、リンク先を参照してもらえれば分かると思います。

使ってもみて最初の印象は、その動作性の軽さでしょうか?
かなり豊富な機能を持っているのに、この軽さは驚くべきものがあります。



大まかな機能を述べると

0.2倍速〜4倍速までの再生速度調整。(環境設定でマウスに動作登録を出来る)
画像・音声キャプチャ機能。
リピート再生
画面の明暗調整
音の立体・残響効果

他にも字幕機能やネットラジオの機能もあるみたいですね。


フリーでリピート再生や映像調整が出来るソフトは、ちょっとみた事がないですね。はっきり言って市販ソフトよりも機能は豊富なんじゃないでしょうか?

ただ、スキンはちょっと僕の好みに合いませんでした。
例えば「WInamp」などのメディアプレイヤーは、映像を再生する時だけビデオウィンドウが開くのですが、「GOM Player」はスキンを変更しない限り、ウィンドウを閉じることが出来ません。
使っていて、再生するファイル形式によって自動的にスキン変更してくれれば良いのになあと思いました。

「GOM Player」は使い始めて間もないですが、かなり気に入りました。CPUパワーが少ないけれど高性能なメディアプレイヤーを使い人は、必見のフリーソフトですね。


banner.png
↑この記事が役に立ったという人は
応援のクリックをお願いします。
トップホーム
posted by ふりふり伝道師 at 01:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | メディアプレイヤー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。