2005年04月07日

Chem Sketch

これは最近見つけた化学構造描写ソフトなのですが「ChemSketch」というのもありました。

現在、バージョン8.0がアップされています。
3D Viewerの他にNMR Viewerが追加されているようです。参考図書のソフトは旧バージョンなので、新たに追加された機能は紹介されておりません。図書をご購入される方はご注意ください。
入手方法
サイトでログインIDを取得する必要があります。IDにはメールアドレスを用いるのですが、今回はhotmailで登録しました。こちらは自分で作成したパスワード(4文字以上)ですぐにログイン出来ます。あとからメールが来ることはありません。

互換性
「ISIS Draw」で描写されたファイルは「ChemSketch」でも読み込めました(3D描写など機能は制限されますが)。それだけではなく、「Chem Draw」のファイルも読み込む事ができます。3D表示で描写することも可能!
フリーソフトの「OpenOffice.org」でも利用できます。
互換性に関しては圧倒的に「ChemSketch」の方が上です。

結論
起動する時に広告が出るのが面倒だった。しかし、テンプレートの豊富さ(実験器具の絵など)、2Dで作成した分子を3D表示出来るなどの高性能な面には感心した。例えば中高生の教材作成に利用すると良いのではないだろうか。

以上で説明を終わりますが、このソフトに関する情報や便利な使い方を募集しておりますので、お詳しい方はコメントをお願いします。


現在解っている「Chem Sketch」の機能を紹介しておきます。
「Chem Sketch」の機能
○化学構造を3D表示できる。
○作成した化学構造の一般的な名前を自動表示できる。
R,S表示もできる。)
○大雑把に作成した分子構造の形を整える
分子量は下のバーに常に表示。(分子量以外のものも表示できる。)
○よく使う官能基(フェニル、アシルなど)はサイドバーにショートカットを作れる。

参考図書です。
只今bk1では取り扱っていないようです。(メール便だと輸送費が無料なんですがね。)


bk1リンク




banner.png
↑この記事が役に立ったという人は
応援のクリックをお願いします。
トップホーム
posted by ふりふり伝道師 at 01:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | オフィスソフト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。